テニスの上達を邪魔するドリームキラー

今回は「ドリームキラー」についてお話します。

ドリームキラーと言うのはネガティブな情報を与えて相手のエネルギーを奪う人の事。
エネルギーバンパイアと言うのも同じような物ですね。

実はテニスの世界にもこのドリームキラーやエネルギーバンパイアがたくさん出没します。
実際にこの両者が原因で悩んでいる方から、メールをよくいただきます。

「それは難しすぎるから止めたほうが良いよ」
「それは間違い、これが正しい方法」
「どうしてそんな事するの?こうしないとダメ」
「そんな事はあなたには無理」

こんな感じですね。
練習相手や、先輩、場合によってはコーチがこのドリームキラーやエネルギーバンパイアである事もあります。

もし、あなたがドリームキラーやエネルギーバンパイアに出会ってしまったら?
できるだけ早くその環境から離れるようにしましょう。

百害あって一利なしです。
こういう人たちって結局、人にネガティブな情報を与えて夢を壊したり、エネルギーを吸い上げて自分を慰めている悲しい人達です。

一緒にいても自分のエネルギーを吸われるだけで何もメリットはありません、ドリームキラーやエネルギーバンパイアになってしまう可能性すらあるのです。

1番手っ取り早い方法はそのような環境に身を置かない事。
またはそのような人と付き合わない事。
これが1番良い方法です。

ただ、厄介な事にこのような人達は非常に巧妙に近づいてきます。
さも、正しくて、「あなたの為だから」みたいな感じです。

例えば。
「あなたにはその打ち方は無理だから、こうした方が良いよ」
「上手くなる為には、それじゃダメだ、こうしないといけないよ」

一見、正しい内容を、さもあなたの事を思って言っているように近づいてきます。
でも、本当は違うんですよ。

本当にあなたの事を思っているなら、できるかどうか?正しいかどうか?
そんな事より、単純に応援してくれるはずです。

批評、批判、分析、評価・・・・
こういう事を口にしてくる人は全て要注意です。

ドリームキラーやエネルギーバンパイアである可能性が非常に高いです。
口にしている内容が正しいか?それとも間違っているか?
そんな事は問題ではありません。

と言うより、この両者は一目で間違っている事など口にしません。
一見正しそうな事だけを口にするのです。

そうして、だんだん夢やエネルギーを奪い取って行くのです。

いくら正しいと思われる事であっても、それを繰り返し言われると、否定された気分や自信がなくなったりしませんか?

これってエネルギーを吸われている証拠です。
逆にエネルギーを吸った方は得意満面、納得し元気になっているはずです。

これがエネルギーの実態です。
また、直ぐに不平不満を口にする人にも要注意です。

この人もエネルギーバンパイアです。
不平不満を聞いてもらって自分はすっきりするのです。

ですが、聞かされた方がグッタリですよね。
これもエネルギーを吸われている証拠です。

このようなドリームキラーやエネルギーバンパイアの1番厄介な事は自分自身が他人からエネルギーを吸い上げている事に気がついていない事なんです。

自分では気がつかない内に他人を批評する。
自分では気がつかない内に他人を批判する。
自分では気がつかない内に他人を評価する。
自分では気がつかない内に不平を口にする。

これが1番厄介なんです。

ボールに集中し、楽しくプレーしている人は自分でエネルギーが沸かせるようになります。
何も他人からエネルギーを吸い取る必要がありません。

そんな人達と一緒に楽しいテニスをしてください。
限られた時間です。

自分自身で楽しいテニスを選択する事。
これは本当に大切な事なんです。

以上、本日のお話はドリームキラー、エネルギーバンパイアについてのお話でした。

いつも長文お読みいただいて本当にありがとうございます。

フィーリングテニス
戸村基貴

写真提供:小林一仁(zonephotography)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です