フィーリングテニス 実践クリニック DVD ストローク編

テニスが上達するには基本を身に付ける事はとても大切です。
土台となる基本が身についていないと努力は空回りし、上達が止まります。

では、グランドストロークの基本とは何か?
多くのコーチやプレーヤーはラケットの持ち方や振り方、身体の使い方をストロークの基本だと考えています。
ですが、フィーリングテニスでは持ち方や振り方は結果であり、基本とは考えていません。

大脳生理学を応用した最新のテニス上達法であるフィーリングテニスでは脳の力を基本と考えています。
具体的には下記の3つの力を活用する事がテニスの基本になります。

・ボールへの集中力
・空間認知力
・イメージ力

これらの力は誰もが持っている基本的な能力です。
にも関わらず、その活用の仕方を知っている人は非常に少なく、ほとんどのプレーヤーがこれらの能力を活用する事なくテニスの練習をします。
その為に、テニスは非常に難しいスポーツとして認識されています。

ですが、これらの能力に気づき、活用する事ができるとテニスは実はとても簡単に上達する事が可能です。
また、これらの能力はテニスが上達する為には必須の能力で、これらの能力を活用する事なく、上級者になれる事はありません。
逆に言えば、上級者はこれらの能力を活用する事ができた結果とも言えます。

フィーリングテニスの実践クリニックDVD ストローク編ではテニスの上達のもっとも基本となるこの3つの能力を活用する為の具体的に方法をご紹介しています。

このDVDで紹介している内容を参考に練習していただけるとこれまでは全く違う感覚でテニスをプレーする事ができるようになるでしょう。

【フィーリングテニス 実践クリニック DVD ストローク編 レッスン内容詳細】
1.真の集中力とは?
・潜在能力を発揮する為の本質とは?
・ボールは見るのではなく、観る
・反応の速度を上げるには?

2.ショートラリー
・ポジション
・フットワーク
・ボールの観方
・触覚を磨く

3.ロングラリー
・イメージのギャップを埋める

4.ボールコントロールを身に付ける
・イメージを作る
・生理的ヒットポイントを身に付ける
・結果をフィードバックする

購入はこちら

⇒ フィーリングテニス 実践クリニック DVD ストローク編

無料メルマガ「大脳生理学を応用したフィーリングテニス」

無料メルマガ
「大脳生理学を応用したフィーリングテニス」

テニススクールやノウハウDVD、youtube動画では学べない大脳生理学を応用したテニス上達法
一般常識の真逆の上達法なら伸び悩んでいるあなたもグングン上達する事が可能です。

無料レポート 「テニスが伸び悩む5つの間違い」

テニスが伸び悩む5つの間違い

「テニスって難しい・・・」
「もっと早く上達したい・・・」

もし、あなたが伸び悩みを感じるなら・・・
それは5つの間違いが原因かもしれません。
フォームや打ち方を手放した時、始めてテニス上達の原理原則が見えてきます。

この5つの違いに気づき、修正するだけで、自分でも驚くほど、上達する事が出来ます。

詳しく知りたい方はこちらから無料ダウンロード

               
           

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です