テニスの本質はボールに集中する事

テニスの本質はボールに集中する事です。
ボールに集中し始めると急激にパフォーマンスが向上します。

こちらはボールへの集中状態を体験された方の感想です。

「はじめまして。
先日、「フィーリングテニス」のHPを拝見して、DVDを購入した○○と申します。
いつも、メルマガも楽しく購読させていただいています。

私はテニス歴が7~8年になりますが、試合に出始めてからは今で6年目ほどになります。
最近では、まさに戸村コーチや他の方がおっしゃっているように、
どうすれば上達できるかわからなくなっており、自分には才能がないんだ、と思い始めていたところでした。

ゲームのための練習はしているのに、それをどうの場面で使えばいいかわからなく、ボールをどこに打ったらどう帰ってくるか、ということを色々と言われるが、そういうことを頭に入れなけなければ勝てるようにならないのか、でも、試合の状況はいつも変わるし、いつどうやってそれを判断すればいいのか、自分がどう動いていいのかさっぱりわからなくなり、おろおろしてしまう・・・
といった状況に陥っていました。

それが、「ただボールに集中すれば良い」という一文で、はっと目が覚めた気がしました。

私は、自分のフォームやポジションなどには散々注意していましたが、肝心の、「ボールを見る」ということには全く気を配っていなかったことに気付いたのです。

それでも、最初は半信半疑(すみません)ではありましたが、さっそく練習で試してみたところ、驚くほど、これまでよりもミスが激減したのがわかり、そして、数日前、試合があったので、結果を気にせず、とにかくボールを見ることだけをやってみようと思って臨んだところ・・・・・

なんと、優勝することができました!

これには、本当に自分でも驚きです。

今はまだまだ、プレー中にいろんなことを考えてしまったり、結果を気にする事から抜け切れず、ボールに集中しきれてはいませんが、フィーリングテニスとの出会いで、テニス人生が大きく変わるような気がしています。

あまりに嬉しかったので、ついメールさせていただきました。

これからも、テニスを楽しんでいきたいと思っています。
また、なにか迷いなどが出たときには、お便りさせていただくかもしれません。

まずは、お礼と感想まで。」

ボールへの集中力が高まるとこんな事が起こります。
これは特別な事ではありません。

とても自然な事なんです。
だから誰にでも起こる可能性があります。

良くこんな質問をいただきます。
「寝て起きたら勝てる方法ないですか?(笑)」

でも、多分、この方はそれぐらいの変化を感じていると思います。
だって、あれだけ悩んでいたのに突然優勝w(゚ロ゚;w

問題はボールに集中できるか?
本当にこれだけなんです。

でも、厄介なのは殆どの方が集中の意味を間違っているんですね。
にも関わらず、その状態で「集中する事は知っているよ」となります。

でも、この方はDVDをご覧いただいてその内容を素直に実践してみた。
すると不思議な事が起こった。

半信半疑でもそのまましてみたのが良かったんですね。
確かに最初は不安だと思います。

だって今まで自分が思っていた常識とは違うから。

人間には防衛本能と呼ばれる物があります。
この本能が今までと違う事に対して拒否反応を起こします。

その為に、なかなか新しい事は受け容れられない事があります。
でもそれを受け容れた時、実は新しい世界が待っています。

あなたの新しい世界もすぐそこにあります。

本日は以上です。
いつも長文お読みいただいてありがとうございます。

フィーリングテニス
戸村基貴

写真提供:小林一仁(zonephotography)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です