テニスのスランプから脱出するには?

「スランプからはどうすれば抜け出せますか?」
こんな質問をいただきましたので、ここでシェアしたいと思います。

いかがでしょう、スランプ。。。
誰もが一度は経験されているのではないでしょうか?

場合によっては、たった今スランプに陥っているかもしれませんね。
そんな方はぜひ、参考にしてみてください。

では、まず少し頭を整理しましょう。

スランプの本質的な原因は?
それはボールへの集中が下がっている事。

ボールへの集中が下がる原因はみんな人それぞれです。
例えば、結果が気になる、打ち方やフォームが気になる、相手が気になる、勝敗が気になる・・・・
等ですね。

では、スランプを抜け出すには?
これはとっても単純、たた、ボールへの集中力を上げれば良い。

その為にまず、必要な事は、上達することや上手くする事を諦めましょう(笑)
ただし、消極的にではなく、積極的に。

ある意味、開き直るわけです。
別に上手くいかなくても良いじゃありませんか?
勝てなくても良いじゃないですか?

それよりも楽しむ事の方が大事。

スランプに陥る時のほとんどが、上手くできない自分に対する、イライラや焦り、不信感が募っている時です。
上手くする事や良い結果を出すことが価値観の一番になってしまっているケースが多いんですね。

これを手放してください。
後はボールにただ、集中するだけ。

これができれば自然とスランプは解消します。
でもスランプはある意味自然な状態で、何回もそんな状態がきます。

ですから、それほど、気にしなくても良いですよ。
ただ、その時は自分の考え方が成長する事ができるチャンスです。

考え方や捉え方を学ぶ為にスランプがやってきます。
今がその時なのかもしれません。

そうして前に進んでいれば、別に勝とうと思わなくても自然と勝てる時期が勝手にやってきます。
ただし、いくら勝とうと思ったり、良い結果をだそうと思っても、学びの量が少なければいつまでもそんな時がきません。

焦らず、楽しみながらその時がくるのをワクワクしながら待つんです。
これがスランプの脱出の仕方です。

良かったら参考にしてみてくださいね。
かげながら応援しています。

ただし、結果を出すための応援ではなく、どんな結果でもあなたがいつも精一杯のプレーができますように。
あなたはただ、精一杯楽しんでください(・∀・)b

さて、本日は以上です。
いつも長文お読みいただいて本当にありがとうございます。

フィーリングテニス
戸村基貴

写真提供:小林一仁(zonephotography)

無料メルマガ「大脳生理学を応用したフィーリングテニス」

無料メルマガ
「大脳生理学を応用したフィーリングテニス」

テニススクールやノウハウDVD、youtube動画では学べない大脳生理学を応用したテニス上達法
一般常識の真逆の上達法なら伸び悩んでいるあなたもグングン上達する事が可能です。

無料レポート 「テニスが伸び悩む5つの間違い」

テニスが伸び悩む理由は5つの間違い。

限られた練習時間でもグングン、レベルアップする人はこの間違いを犯していないから上達しているんです。

あなたはテニスが劇的に上達する「普遍の原理原則」があるのをご存知ですか?
フォームや打ち方を手放した時、始めてテニス上達の原理原則が見えてきます。

テニススクールやノウハウDVD、youtube動画では学ぶ事が出来ない普遍の上達法則。
詳しく知りたい方はこちらから

               
           

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です