錦織選手の強さの理由

こんにちは!
フィーリングテニスの戸村です。

今日は錦織圭選手の強さについて。
少し、私が思うところを。

彼がjr時代からニックボロテリーの所にいたのは、皆さんご存知ですよね。
実は私の友人のコーチが一人、そこにいたんです。

錦織選手を指導していたわけはないですが、彼曰く。
「圭がマッチをすると人が集まってくるんだよね♪」

こんな感じ。
「ん?どうして?」と聞くと。

「圭の試合は何をするか、解らないから盛り上がるんだよ」
「この時にそんな事するか!みたいな感じで」

これがみんなが集まって、錦織選手を応援する理由。
ちなみに、これは彼がJrの時のエピソードです。

実は私は彼の強さをこの時から確信していました。
そして、今もこれが彼の強さの根幹だと思います。

つまり、相手が「読めない」「わからない」「感じられない」
こんなプレーをするのが彼の特徴なんです。

これは相手にとっては嫌ですよ~
どんなに良いショットでも解っていれば何も怖くはありません。

ましてや今、彼が試合をしている相手は世界のトップ。
解っていれば、いくらでも対処してきます。

でも、彼はそうじゃない。
これが彼が乗っているときは世界のNO1にも勝つ爆発力を秘めている理由です。

そして、彼にはフォアハンドというビッグショットがある。
つまり、読めない配球で相手のバランスを崩し、フォアで仕留める。

これが彼の持ち味だと思います。

一度、そんな眼で彼の配球をご覧になってください。
彼の読めないプレーの楽しさに触れる事ができると思いますよ(・∀・)b

今日のお話は以上です。
長文お読みいただいてありがとうございます。

フィーリングテニス
戸村基貴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です