CATEGORY フィーリングテニス

テニスにも必要な残心

今回のテーマは「残心」です。 残心と言う言葉は聞いた事があるでしょうか? 聞きなれない言葉なので、ご存知がない方が多いかもしれません。 残心と調べるとこんな風に書かれています。 「日本の武道および芸道において用いられる言…

自分の身体を知らなければ、テニスは上達しない

早速ですが今日のテーマです。 今日は「身体を知る」についてお話しします。 あなたは自分の身体の事をどれぐらい分かっているでしょう? 例えば、どれぐらいの早さで心臓は鼓動していますか? 今、体温はどれぐらいですか? 胃腸の…

テニスの幸せ

今日のテーマは「テニスの幸せ」です。 最近、テニスを楽しくプレーできていますか? また、「テニスが出来て良かったなぁ」と幸せを感じる事はありますか? 実は先日、こんな記事を見つけました。 「幸せの条件」と言う物です。 そ…

テニスが上手くなりたいなら、「磨く」事です

今日のテーマは「出来ると磨く」です。 生徒さんと話していると「〇〇が出来るようになりたい」 こんな声をよく聞きます。 気持ちは分かります。 今はまだ、出来ていない事が出来るようになると嬉しいですし、楽しいですよね。 で…

テニスが強くなりたければ、リカバリーを磨く

今日のテーマは「リカバリー」です。 リカバリーとは元々の意味は。 ・取り戻すこと ・回復 ・復旧すること このような意味です。 「仕事の遅れをリカバリーする」と言うように使います。 実はテニスはリカバリーの連続です。 リ…

テニスボールに対するパーソナルスペース

今回のテーマは「パーソナルスペース」です。 パーソナルスペースとは他人に近付かれると不快に感じる空間のことで、パーソナルエリア、対人距離とも呼ばれます。 例えば、会話をする時でも、このパーソナルスペースが適切だと自然に話…

テニスボールの声を聞く

先日「火天の城」と言うDVDを見ました。 幻の城と言われる安土城が築城されるまでを描いた映画です。 主演の西田敏行さんは大工の総棟梁の役として、信長に安土城を作る事を命じられます。 そして、命を懸けて、見事な安土城を完成…

テニスの苦手意識

今日のテーマは「苦手意識と許容範囲」です。 苦手意識はボールへの集中を妨げ、テニスの上達を邪魔します。 また、苦手意識を持っているとどうしても過剰に緊張します。 例えば、もし、バックハンドに苦手意識を持っていると、バック…

ワールドカップ予選とテニスの試合

今日は先日のワールドカップ予選での日本代表の戦い方とテニスの試合について書いてみたいと思います。 日本対ポーランドの予選をご覧になったでしょうか? 日本は0-1で負けているにも関わらず、残り時間を攻めずに、ボールを回して…

見る?視る?観る?

今日のテーマは「五感」です。 テニスは五感を磨かなければ上達する事はできません。 逆に言えば、伸び悩んでいる時は「五感が磨かれていない」と言う事もできます。 では、テニスで「五感を磨く」とはどういう事か? 例えば、視覚。…