2017年6月

なぜ、打点が遅れてしまうのか?

今回は打点が遅れてしまう理由について少しお話ししたいと思います。 打点が遅れて、詰まってしまうミスに悩みを持っているアマチュアプレーヤーは非常に多いです。 また、この問題は「遅れないように」と意識して練習してもなかなか改…

フェデラーのサーブのフォーム

今回はフェデラーのサーブに注目してみたいと思います。 フェデラーのサーブの特徴は何といっても、その精度です。 スピード自体はとんでもなく速いわけではありません。 と言っても常時200kmを超すサーブを打つ事は可能です。 …

錦織圭選手のフォアハンドの打点

今回は錦織選手のフォアハンドの打点について着目してみたいと思います。 精度高く、威力のあるボールを打つ為には打点は非常に大切です。 当然ですが、遅れて詰まった状態では精度を上げる事もパワーを加える事もできません。 良いプ…

ティエムのバックハンド

今回はティエムのバックハンドを見てみたいと思います。 ティエムは最近、成長著しい若手NO1選手の選手ですが、フォアハンド、バックハンド共に非常に威力のあるボールを打ちます。 特にバックハンドは片手でありながら、その威力は…

錦織圭選手のバックハンド

今回は錦織圭プロのバックハンドを題材にしてみたいと思います。 錦織選手のバックハンドは「世界屈指のバックハンド」と呼ばれるほど、世界のトップ選手の間でも威力、コントロール共に非常に優れたショットです。 フォアハンドではエ…

杉田祐一選手のフォアハンド

今回は日本の杉田祐一選手のフォアハンドストロークを見てみたいと思います。 昨日、杉田選手はドイツのハレで行われたゲーリーウェーバーオープンでフェデラーと対戦しました。 結果は惜しくもストレート負けでしたが、随所に好プレー…

ズベレフのバックハンド

今回はズベレフのバックハンドについて考えてみましょう。 ズベレフは現在20歳。 未来のチャンピオンと期待される若手NO1の選手です。 先日行われたイタリア国際では決勝でジョコビッチを破り、若干二十歳にして、マスターズ初制…

フィーリングテニス 7月メンタルセミナー

7月のメンタルセミナーのご案内です。 7月のテーマは「スランプを脱出するには?」です。 テニスは 「練習しても練習しても、なかなか上手くならない・・」 「練習しているのに以前よりも下手になってしまった・・」 「どうして良…

フェデラーのバックハンドスライス

今回はフェデラーのバックハンドスライスについて考えてみたいと思います。 フェデラーのバックハンドスライスは派手さや決定力はありませんが、そのキレはピカ一です。 低く伸びるボールなので、相手はどうしても打点が低くなり、簡単…