TAG テニス

テニスの塩梅

今日のテーマは「塩梅」です。 塩梅は元々は料理の味加減で使われていた言葉ですが、今は「具合」「程合い」「頃合い」などの意味でも使われます。 テニスは決まった物が存在しません。 その為に塩梅がとても重要です。 例えば。 「…

テニスの常識から心を解放する

今日のテーマは「解放」です。 テニスが上達する為には心を解放する事がとても大切だと最近強く思います。 心が解放されないと新しい閃きやヒントが生まれないのです。 ちなみに解放とは? ・解き放つこと。 ・束縛を解いて自由にす…

テニスの観察力

今日のテーマは「捜索と観察」です。 さて、この二つは一体何が違うのでしょう? 意識状態で考えてみましょう。 捜索は現在?過去?未来? どれに当たりますか? また、 観察は現在?過去?未来? どれに当たりますか? 答えは捜…

気づきのテニス

先日「記憶と気づき」についてお話しました。 気づきのテニスはどうですか? 実践できていますか? 例えば、ダブルスでは、相手がポーチに出て来る事があります。 当たり前ですが、そのまま、返球すれば、ポーチにかかってこちらは圧…

テニスの常識を捨てる

今日のテーマは「解放」です。 テニスが上達する為には心を解放する事がとても大切だと最近強く思います。 心が解放されないと新しい閃きやヒントが生まれないのです。 ちなみに解放とは? ・解き放つこと。 ・束縛を解いて自由にす…

アンフォーストエラーの原因と対策

こんにちは。 フィーリングテニスの戸村です。 今日のテーマは「アンフォーストエラー」です。 アンフォーストエラーとは相手にそれほど追い込まれていないのにミスをする事です。 「返球する事はそれほど難しくはないにも関わらずミ…

テニスボールと無心で向き合う

早速ですが、今日は「無心」についてはお話したいと思います。 テニスボールを打つ時にはただ、無心でボールと向き合う事。 これがとても大切です。 頭や心が騒がしい状態では、テニスは中々上手くなれません。 頭と身体、また心と身…

反復練習の意味

今日は反復練習の意味についてお話ししたいと思います。 テニスには反復練習がつきものです。 特に基礎的な技術のレベルを高めるには必ず必要です。 ですが、同じ反復練習をするにも取り組み方を間違えるとその練習効果は低くなります…

テニスの癖

今日は「テニスの癖」についてお話ししたいと思います。 テニスコートでプレーしている方達を見ると十人十色みんな違う打ち方をしていますよね。 中にはとてもユニークで癖のある打ち方をしている方もいます。 では、どうして、あのよ…

テニスは覚えると上手くならない

今日は「記憶と気づきの違い」についてお話しします。 多くの方は「テニスは覚える物」また「覚えたら上達する」と思われています。 その為に、正しい技術や展開、配球を記憶しようとします。 ですが、これは勘違いです。 テニスは記…